トピックス
ニュース

新卒社員全員が宅建の合格予想点数を超えました。

2019年11月1日
年に1回開催される宅地建物取引士試験が10月20日(日)に行われました。不動産会社の弊社では一大イベントで、新卒入社の社員にとっては半年間の成果を出す機会でもあります。

新卒社員は入社後、宅建を含めた4資格を取ることになっており、今年も他3資格を取りつつ、宅建の勉強に励んできました。人によって勉強の仕方やペースはそれぞれでしたが、9月ごろから順調に点数が伸び、本番では無事全員が40点越えの高得点を記録することができました。

各社による合格予想点数は36±1点とされているため、全員が合格する見込みで、12月の合格発表が楽しみです。

弊社では新卒社員の研修期間は半年間設けられており、内容も充実しています。その結果、直近3年間での新卒社員の宅建合格率は100%となっています。

お客様に正確な知識を提供できるエージェント育成のため、今後も研修には力を入れていきます。

Scroll Up