社員が建てた家

東大和モデルハウス

東京都東大和市 モデルハウス
構造:木造在来工法2階建
延床面積:99.57㎡(30.11坪)
床面積:1階52.79㎡ 2階46.78㎡
施工床面積:110.79㎡(33.51坪)
施工:白馬建設(株)

子育てと家を考えた都市型コンパクト住宅

【こどもと家】子育てに良い家ってなんだろう?
これからの時代を生きる子どもにとって大事になってくるものが、コミュニケーション能力です。それは一緒に生活をする家族との間で自然と育まれていくため、子どもの教育環境を考える上では、コミュニケーションを意識した家の空間づくりが大切となります。自然に会話がはずむ空間。炊事、洗濯、掃除をしながら家族とコミュニケーションがとりやすい家。趣味や仕事をしながらでも家族の気配を感じられる家。そんな空間が理想です。こちらは子どもの教育と家族間のコミュニケーションに重きを置いたコンパクトデザインの家となっています。